2010年3月24日 (水)

ドイツ BIO(オーガニック)市場視察の旅②

2010年2月15日から19日まで、弊社の御取引先様である株式会社ナチュラルハウス様の社外研修に参加させて頂く機会に恵まれ、オーガニック先進国のドイツ市場視察のため、ミュンヘンとニュルンベルグ(Bio Fach 2010)に行ってきました。その模様をお伝えいたします。 (写真はクリックで大きくなります。)

◆2/17 LOTOS店舗見学&Bio Fach 2010 視察

前日にミュンヘンで視察したALNATURAbasicは比較的新しく、ドイツ全国規模で展開しているオーガニックスーパーマーケットチェーンでしたが、この日立ち寄ったLOTOSは1980年代初頭創業のこじんまりとした自然食品・生活用品店のパイオニアでありかつシンボル的な存在です。

Cimg2387_3 Cimg2388

店主のヴォルフ夫人にお話を伺ったところ、『大型店の進出により厳しい状況に置かれているが時流に流されず、これまで築いてきた顧客との信頼関係を保ち、地域のコミュニティセンター的役割を果たしながら、原点を守る営業を続けている』との事でした。

Cimg2384 Cimg2382

店舗の奥にはカフェスペースもありパーティーなどのケータリングもしているとの事でした。この日はBio Fach開催中ということもあり、ケータリングの準備で大変お忙しい中伺ったにも関わらず、お寿司までご馳走になり非常に有り難く感じました。

Cimg2383 Cimg23801

その後いよいよ今回の視察のメインBio Fach 2010に行きました。

Cimg2408  Cimg2406

話には聞いていましたが何しろ会場が広い!昨年東京ビッグサイトで開催されたBio Fach Japan 2009にも行きましたが比較になりません。帰国後行った幕張メッセで開催されたFOODEX JAPAN 2010が非常に寂しく感じる規模でした。この広いホールのブースすべてがオーガニック関連だと考えると世界のオーガニック化の流れは止めることのできない大きな潮流だと感じました。

特にそのなかでも大きなブースを構えていたのがdemeterBiolandでした。

(下図参照 左側が全体図 右側が7番ホール)

Hallenuebersicht  Biofach

オーガニック先進国のドイツは約100種類の『オーガニック認証』マークが存在し、その中でも代表的な団体が上記のdemeter,Biolandとのことです。

20100218_141157

日本での有機JASマークの知識しかなかった私とっては最初は認証団体のマークなのか、企業のロゴなのか知らずにブースを見ていましたがコーディネイターの方に教えて頂いて次第に区別がつくようになりました。

(下の写真の左側の上から3番目に有機JASマークがあります。)

Cimg2398

世界各国のブースエリアにはアメリカ・イタリア・フランス・スイスなどの先進国でありながら農業の盛んな国はもちろん、ブラジル・中国・メキシコ・アルゼンチンなどの新興国のオーガニック製品もありました。しかしながら我等が日本のブースがなかったことは非常に寂しく感じました。

Cimg2396 Cimg2402

Cimg2404 Cimg2403

Cimg2392 Cimg2393

Cimg2391 Cimg2395

また、ドイツでは家庭でパンを作る人が非常に多く、日本ではほとんど手に入らない家庭用オーガニックスペルト小麦粉・全粒粉や家庭用石臼製粉機(!)があったことは非常に驚きました。

Cimg2409 Cimg2407

Bio Fachの会場を歩きまわり疲れた表情をしていた我々一同は、ナチュラルハウス白川社長お勧めのニュルンベルクでナンバーワンのスパ&サウナ施設「Palm Beach」で疲れを癒し(?)この日は終了致しました。(残念ながら撮影不可の為、写真はありません。)

◆2/18 午前Bio Fach 2010 視察&午後列車でフランクフルト そして帰国

この日も午前中はBio Fachの会場を視察しました。

今回の視察旅行に同行した北海道の小麦生産者の方は、ドイツのlechnermuehle社の1時間に300kg製粉できる高性能製粉機(Muehlomat 300)に釘付けです。

Photo

私もメーカーの方にお話を伺い、実際にスペルト小麦を製粉する工程を見せて頂きましたが、非常に良い状態で製粉ができると感じました。

本来は小麦生産者ではなく、ベーカリーが購入する機械だそうです。

確かにドイツでは今回訪問したヘルマンスドルフ農場のパン工房にも大きな製粉機1台にzentrofan-muehle社の小型石臼製粉機1台が設置してありました。

Cimg2266 Cimg2289

しかしながら東山堂ベーカリーとして製粉までは・・・と丁重に辞退致しました。

昼食後ニュルンベルグ市内の美しい街並み・教会等を見学し、特急列車に乗りフランクフルト空港からパリ経由の空路にて無事成田に帰国致しました。

Cimg2415 Cimg2420

今回のドイツ視察はオーガニックについて理解を深める非常に有意義な旅でした。貴重な機会を与えてくださった㈱ナチュラルハウスの皆様をはじめ、同行した営農企画 今城専務、㈱アマン 石橋取締役、コーディネートしてくださった森様、そしてお世話になったたくさんの方々にこの場を借りて御礼申し上げます。

ありがとうございました。

Cimg2301

20100216ヘルマンスドルフ農場にて

« 前へ | メイン | 次へ »

コピーライト

  • Copyright (C) 2016 TOZANDO BAKERY co.,ltd. All rights reserved.